読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICFP Programming Contest 2015 優勝


先月開催された ICFP Programming Contest 2015 の結果が本日発表されました.我々チーム Unagi は二度目の優勝を達成です!嬉しい!

ICFP とは?

ICFP とは The ACM SIGPLAN International Conference on Functional Programming の略で,関数型プログラミングに関する有名な学会です.分野としてはプログラミング言語になります.

今年の ICFP 2015 は 8/31 よりバンクーバーで開催されています.

ICFP Programming Contest とは?

学会 ICFP の名前を冠し,20 年近い歴史を持つ有名なコンテストです.結果は毎年学会 ICFP にて発表されます.

ICFP Programming Contest は「なんでもあり」が特徴の,他とは一線を画す特徴的なプログラミングコンテストです.

  1. プログラミング言語制限なし
  2. 計算資源制限なし
  3. チーム人数制限なし
  4. 72 時間ぶっ続け勝負

ICFP Programming Contest 2015 について

今年の問題は,テトリスに類似したゲームをできるだけ上手にプレイする AI を作成するという問題でした.
ただし,18 個の「秘密のフレーズ」が設定されており,操作シーケンスに秘密のフレーズが入るたびにボーナス点が入ります.
うまく秘密のフレーズを埋め込みながら,できるだけ長いことテトリスをプレイする,というゲームになっていました.

全世界から約 300 チーム,合計約 800 人が参加したとのことです.

チーム Unagi について

chokudai, imos, iwiwi, sulume, tos, wata の 6 人で参加しました(アルファベット順).同じメンバーで 2013 に優勝,2014 に準優勝,一部共通するメンバーで 2011 に準優勝しています.

感想など

これだけのメンバーと一緒に参加出来て本当に幸せだなと思います.チームメンバーとは元々プログラミングコンテストでの繋がりなので,チーム内である程度共通したボキャブラリーや考え方を共有しているのがとても楽です.一方,単に「いわゆる」なプログラミングコンテストで強かったというだけでなく,みんな異なる強みを持っており,それでいて良好なチームワークが発揮できるのが素晴らしいなと毎年思います.

去年は惜しくも準優勝となってしまい連覇にならなかったので,次こそ連覇を実現するのが来年の目標でしょうか.頑張ります.