読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDD'16 論文採択:省メモリなグラフスケッチのデータ構造

国際学会 KDD 2016 に論文が採択されました.KDD はデータマイニング分野の最も有名な会議です.発表は 8 月にサンフランシスコです.オーラル発表有りの採択です.今回の論文は "Compact and Scalable Graph Neighborhood Sketching" というタイトルで,私…

PHP の壊れた mt_rand の品質を統計的に検証した

メルセンヌ・ツイスターと似て非なるアルゴリズムが実装されていたことが発覚して話題の PHP の mt_rand 関数の品質を統計的に検証しました.果たして,PHP の「壊れた」mt_rand は安心して使うことができるのでしょうか……?ちなみに,結論から言うと,PHP …

ICFP Programming Contest 2015 優勝

pic.twitter.com/fOyGRml2CM— Eijiro Sumii (@esumii) 2015, 9月 2 先月開催された ICFP Programming Contest 2015 の結果が本日発表されました.我々チーム Unagi は二度目の優勝を達成です!嬉しい! ICFP とは? ICFP とは The ACM SIGPLAN International…

VLDB'16 論文採択:媒介中心性の動的更新

国際学会 VLDB 2016 に論文が採択されました.VLDB (International Conference on Very Large Data Bases) は SIGMOD と並ぶデータベース分野の最も有名な学会です.学会は来年 9 月にインドのニューデリーです.今回の論文は "Fully Dynamic Betweenness Ce…

AtCoder 株式会社に入社しました

5 月より AtCoder 株式会社に入社しました.主となる勤務先は国立情報学研究所のままで,兼任としての入社になります. AtCoder とは? AtCoder はプログラミングコンテストの開催を主な業務とするスタートアップ企業です.設立からそろそろ 3 年で,私を入…

1/30 発売!「プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造」

書籍「プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造」が近日中に発売される予定です.会津大の渡部先生が著者で,Short Coding 本の Ozy さんと私が協力としての参加です.どうかよろしくお願いします.プログラミングコンテスト攻略のた…

AAAI'15 論文採択:Top-k 最短経路クエリとネットワーク構造予測への応用

国際学会 AAAI 2015 に論文が採択されました.AAAI は人工知能分野の最も有名な会議の 1 つです.発表は来年の 1 月にアメリカのオースティンです.AAAI への論文採択は 2 年連続となります.今回の論文は "Efficient Top-k Shortest-path Distance Queries …

ALENEX'15 論文採択:指数時間 Branch-and-Reduce アルゴリズムの実性能

国際学会 ALENEX 2015 に論文が採択されました.ALENEX (Meeting on Algorithm Engineering & Experiments) は実験系アルゴリズム (experimental algorithmics) を扱う最も有名な会議の 1 つで,理論系アルゴリズムのトップ学会 SODA (Symposium on Discrete…

Microsoft Research Silicon Valley 最後の日を見て

8 月中旬より,インターンとしてマウンテンビューに位置する Microsoft Research Silicon Valley (MSR SVC) に滞在して研究をしていました.期間は 3 ヶ月の予定で,11 月中旬まで居る予定でした.しかし,Microsoft の経営判断により MSR SVC の閉鎖が突然…

ICFP Programming Contest 2014 準優勝

7 月末に開催された ICFP Programming Contest 2014 の結果がスウェーデンで開催中の学会 ICFP 2014 で発表されたようです.例によって我々は事前にこっそり知らされていましたが,結果は準優勝!(写真は現地の @esumii 先生にお願いして使わせて頂いていま…

DEIM フォーラム 2014 最優秀論文賞:2-Hop ラベルの直接的な計算によるグラフ最短経路クエリ処理の効率化

DEIM フォーラム 2014 での発表論文が最優秀論文に選ばれ,本日開催されたソーシャルコンピューティングシンポジウム (SoC 2014) にて行われた授賞式に参加しました.後輩の大坂君との共著論文も優秀論文賞を受賞しました.このような極めて高い評価を頂けた…

VLDB'14 論文採択:グラフの構造を活用した Personalized PageRank の高速計算

論文が国際学会 VLDB'14 に採択されました.VLDB (International Conference on Ver Large Data Bases) は SIGMOD と並ぶデータベースの最も有名な学会です.学会は 9 月に中国の杭州です.今回の論文は "Computing Personalized PageRank Quickly by Exploi…

乱択データ構造の最新事情 −MinHash と HyperLogLog の最近の進歩−

本日,PFI セミナーにて「乱択データ構造の最新事情 −MinHash と HyperLogLog の最近の進歩−」というタイトルで話をさせてもらいました.スライドは以下になります. Ustream の録画もあります. http://www.ustream.tv/recorded/48151077 内容としては,以…

Cache-Oblivious データ構造入門 @DSIRNLP#5

「データ構造と情報検索と言語処理勉強会」にお邪魔して,「Cache-Oblivious データ構造入門」という発表をさせてもらいました. 新年会 + データ構造と情報検索と言語処理勉強会 #DSIRNLP 5 - 参加者は何か発表してネ スペシャル - PARTAKE Cache-Oblivious…

WWW'14 に論文採択

論文が国際学会 WWW'14 (23rd International World Wide Web Conference) に採択されました! WWW はその名の通りウェブに関するトップ学会で,比較的新しいものの最近ではかなりの人気を誇る学会だと思います.WWW の最近の人気は,例えば Microsoft Academ…

ALENEX'14 に論文採択

国際学会 ALENEX 2014 に論文が採択されました.ALENEX (Meeting on Algorithm Engineering & Experiments) は SIAM によって開催される実験系アルゴリズム (experimental algorithmics) を扱う最も有名な会議の 1 つで,理論系アルゴリズムのトップ学会 SOD…

ICFP Programming Contest 2013 優勝!

WINNER: UNAGI--THE SYNTHESIS Java, C#, PHP, Ruby and Haskell are programming tools of choice for discriminating hackers Takuya Akiba, Yoichi Iwata, Kentaro Imajo, Toshiki Kataoka, Naohiro Takahashi, Hiroaki Iwami University of Tokyo, Googl…

平面グラフと交通ネットワークのアルゴリズム

本日,PFI セミナーにて「平面グラフと交通ネットワークのアルゴリズム」というタイトルで話をさせてもらいました.スライドは以下になります. 「平面グラフでは色々な問題が効率的に解けると聞くけど一体何故?」 「道路ネットワークを処理するにはそうい…

CIKM'13 に論文採択×2

執筆した論文が 2 本同時に国際学会 CIKM'13 (ACM International Conference on Information and Knowledge Management) に採択されました.CIKM は情報検索,データマイニング,データベースの3つの分野が合わさっている大きな会議です.Full paper での採…

TopCoder Open 2013 オンサイト決勝進出

上位 12 人が通過の Round 3A で 5 位を獲得し,TopCoder Open 2013 のアルゴリズム部門のオンサイト決勝進出を決めました.決勝は 11 月に Washington DC で開催されます.TopCoder Open (TCO) のオンサイト決勝は最も好きなプログラミングコンテストのイベ…

SIGMOD'13 に論文採択

論文が国際学会 SIGMOD'13 (ACM SIGMOD International Conference on Management of Data) に採択されました.SIGMOD はデータベース分野のトップ会議です.日本からの論文は知る限り 5 年ぶりだと思います.修士の間の研究で,この厳しい戦いを勝ち抜き論文…

TopCoder Open 2013 Round 3 進出 & レーティング世界 4 位

昨夜の TopCoder Open 2013 Round 2A で 13 位を取り,Round 3 に進出しました.Round 3 には 2 回のサブラウンドがあり,どちらかで 12 位以上を獲得すれば世界大会進出です.レーティングは 3297 に上昇. meret, tomek, Brunduk1 を一気に追いぬき,世界 …

修士課程修了 & 研究科長賞獲得

無事に修士課程を修了することができ,本日学位記を受け取りました.また,一緒に,情報理工学系研究科の研究科長賞を頂きました. 学位記授与式 学部の卒業式に相当する学位記授与式は,安田講堂が改修中のため,有明コロシアムで開催されました.僕らの学…

TopCoder SRM 567 優勝

昨夜の TopCoder SRM 567 にて 1 位を取りました. レーティングも,過去最高の 3271 に上がりました.自分より上に居た人たちが最近ごっそり下がってくれたおかげもあって,世界 6 位というとても信じられないことになっています.レーティングトップ 10 は…

大規模ネットワークの性質と先端グラフアルゴリズム

本日,PFI セミナーにて「大規模ネットワークの性質と先端グラフアルゴリズム」というタイトルで発表をさせてもらいました.スライドは以下になります. 大規模ネットワークの性質と先端グラフアルゴリズム View more presentations from iwiwi Ustream の録…

世界で闘うプログラミング力を鍛える150問 〜トップIT企業のプログラマになるための本〜

先行発売のお知らせ (11/7 追記) 以下の店舗で先行発売が行われているらしいです. 紀伊國屋書店 新宿本店 (https://twitter.com/KinoShinjuku/status/265658160222724096) 紀伊國屋書店 新宿南店 (https://twitter.com/kino_Minami/status/2654054705488445…

TopCoder Open 2012 : Spirit Award 受賞,アルゴリズム部門 4 位タイ

10 月の第一週にフロリダにて開催されていた TopCoder Open 2012 に,アルゴリズム部門のファイナリストとして参加していました. Spirit Award 受賞 大変光栄なことに,今年,TopCoder Open Spirit Award を受賞しました.これは,参加者による期間中の投票…

勉強か?趣味か?人生か?―プログラミングコンテストとは

情報科学若手の会に学生特別講演として呼んでいただき,プログラミングコンテストに関する話をさせて貰いました. 勉強か?趣味か?人生か?―プログラミングコンテストとは from Takuya Akiba プログラミングコンテストについて理解と関心を持ってもらうこと…

VK Cup 2012 Finals

13 日より,サンクトペテルブルグで開催されていた VKCup の決勝に参加していました.VKCup はヨーロッパの SNS の会社である VK が今年から始めたプログラミングコンテストです.Codeforces 上で行われていて,今年は上位 50 人が決勝に招待されました.200…

ターゲット昇格 & TopCoder Open 2012 決勝進出

2007 年に TopCoder に参加し始めてからほぼ 5 年,ついにレーティングが 3000 を超え,ターゲットになることができました.念願の目標達成で,めちゃくちゃ嬉しい!!!レーティングが 2200 以上になると,名前の表示が赤色になり「レッドコーダー」と呼ば…

プログラミングコンテストでの乱択アルゴリズム

DeNA 主催の TopCoder メンバー交流イベント "TopCoder Meetup in Japan" で「プログラミングコンテストでの乱択アルゴリズム」というタイトルで話をさせてもらいました. プログラミングコンテストでの乱択アルゴリズム View more presentations from iwiwi…

銅メダル獲得: 2012 ACM-ICPC 世界大会

ワルシャワで行われていた ACM-ICPC の世界大会にて,11 位を獲得し,銅メダルを受賞しました.日本チームのメダル獲得は 2003 年より 9 年ぶりになります.日本初の,3 人全員がレッドコーダーのチーム.日本で応援してくださった皆様の期待に応えメダルを…

プログラミングコンテストでのデータ構造 2

情報オリンピックの春合宿で「プログラミングコンテストでのデータ構造 2」というタイトルで講義をさせてもらいました.スライドは以下になります. プログラミングコンテストでのデータ構造 2 〜平衡二分探索木編〜 View more presentations from Takuya Ak…

プログラミングコンテストチャレンジブック 第二版 発売中

プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] ?問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える?作者: 秋葉拓哉,岩田陽一,北川宜稔出版社/メーカー: マイナビ発売日: 2012/01/28メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 25人 クリック: …

TeX で作った pdf にフォントを埋め込む

原稿提出が pdf の際,フォントを埋め込めと言われますが,僕は意外と苦労したので,方法をメモっておきます. 多分主に Times-Roman と Helvetica を埋め込むのに苦労. 環境は Ubuntu 10.04.

大規模グラフアルゴリズムの最先端

昨日,PFI セミナーにて「大規模グラフアルゴリズムの最先端」というタイトルで発表をさせてもらいました.スライドは以下になります. 大規模グラフアルゴリズムの最先端 View more presentations from iwiwi 当日は Ustream もされており,録画された発表…

第二版が出ます!プログラミングコンテストチャレンジブック

一昨年 9 月に初版が出て以来「蟻本」の愛称で皆様にご好評頂いていた僕と岩田 (id:wata_orz) と北川の「プログラミングコンテストチャレンジブック」ですが,お陰様で,このたび第二版が出版されます!第二版の発売日は 1/27 の予定です.よろしくお願いし…

EDBT'12 に論文採択

卒論とその続きで昨年夏学期にやっていた研究に関する論文が EDBT'12 (15th International Conference on Extending Database Technology) に採択されました.会議は 3 月末にドイツです.論文は "Shortest-Path Queries for Complex Networks: Exploiting L…

ICFP Programming Contest 2011 準優勝

6 月に行われた ICFP Programming Contest 2011 の結果が ICFP 2011 で発表され,我々は準優勝を獲得しました.僕, wata, imos, ir5, tos, hos の 6 人のチームで,チーム名は Unagi: The Gathering でした. 去年までは wata と 2 人で気楽に出ていましたが…

プログラミングの宝箱 アルゴリズムとデータ構造 第2版

プログラミングの宝箱 アルゴリズムとデータ構造 第2版作者: 紀平拓男,春日伸弥出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2011/03/30メディア: 単行本購入: 15人 クリック: 255回この商品を含むブログ (31件) を見る「プログラミングの宝箱 アル…

UTPC 2011 を実施しました

もう一週間前になりますが,5/14 に UTPC (東京大学プログラミングコンテスト) 2011 を開催しました. また,本日,解説やデータセットを公開しました. 問題・解説・データセット http://www.utpc.jp/2011/ 最終順位表 http://www.utpc.jp/2011/standings.h…

UTPC 2011 のお誘い

有志で企画したプログラミングコンテストを 5/14 (土) に開催します.UTPC (東京大学プログラミングコンテスト) は,2008 年より毎年開催されており,これが 4 回目となります.毎年の傾向を引き継ぎ,幅広い層に楽しんでもらえるよう,序盤には初心者向けの…

「プログラミングコンテストチャレンジブック」本日発売

プログラミングコンテストチャレンジブック作者: 秋葉拓哉,岩田陽一,北川宜稔出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ発売日: 2010/09/11メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 52人 クリック: 1,538回この商品を含むブログ (85件) を見るいよいよ本日発…

プログラミングコンテストの本を書きました

id:wata_orz や kita_masa と少しずつ書いていたプログラミングコンテストの本がようやく完成し,発売間近となりました. http://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3199-5/978-4-8399-3199-5.shtml Google Code Jam,TopCoder,ICPC, 情報オリンピックなど…

Google Code Jam 世界大会

アイルランドのダブリンで行われた Google Code Jam の世界大会に行ってきました.結果は 9 位でした. コンテストについて B → A (small のみ) → C → D の順に解きました.順番は異なれど,同様の問題たちを解いている人が多いです.ただ, D について,非…

Google Code Jam 世界大会進出

今年度の Google Code Jam (GCJ) のオンラインラウンドを勝ち抜き,7/30 に行われる世界大会に出場できることになりました.出場者 25 人の枠を競う Round 3 では 22 位でした.割とギリギリ.GCJ は,2008 年にも一度,世界大会に行っています.その頃は世…

TopCoder のハンドル変更

今まで (iwi) というハンドルで TopCoder に参加してきましたが,ハンドルが [[iwi]]*1 に変わりました.ある日,TopCoder の Web にログインできなくなり,連絡すると,ハンドルの丸括弧のせいで上手く処理が出来ないと言われました.なので,仕方なく…

JOI 春合宿での講義資料

情報オリンピックの春合宿で担当した講義のスライドをアップロードしました. プログラミングコンテストでの動的計画法 プログラミングコンテストでのデータ構造

C++ で気軽に時間測定がしたい

C++

プログラムの一部分の所要時間をちょっと調べたいと思っても,前で時間を調べて,後ろで時間を調べて,引き算したものを出力して,と色々書かねばならず,意外と面倒です.Ruby の benchmark はいいなあと思っていたら,id:tanakh さんの PFI セミナーを思い…